読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

ウランバートル物件紹介

「書きたいことが多すぎて、でもどういえばいいのか」

 

ネタありすぎる。

モンゴルいる間にこのブログを書こう、とぼんやり思っていたのですが、

あと10日でまとめられる気がしないです。

 

同僚のうちにお邪魔して以来、3件連続お宅訪問をさせていただきました。

 

先輩隊員の大家さん。

雑談がてら、ご飯ごちそうしていただきに伺ってきました。

f:id:yuki12-99:20160925094252j:plain

肉うどん。ばかうま。
麺がおいしい!

「手作りですか?」て聞いたら、「コックの手作り」と。

ゲルキャンプを営んでいらっしゃって、従業員雇って経営なさっている日本語堪能なオユンさん。

f:id:yuki12-99:20160925094454j:plain

オユンさんのボーズ。ばかうま。

去年の旧正月に、オユンさんのキャンプでも、お宅でもたくさんいただきました。

やっぱりおいしいかったです。食べられて幸せ。

 

おうちが日本っぽいのは、日本から息子さんが生活物資を送ってくださるからみたいで、

日本の家かと錯覚しました。

 

さて、ご紹介です。

この素晴らしい大家さんのお隣のマンションの1室が現在空室でございます。

先輩隊員が帰ってしまって、大変寂しいオユンさん。

モンゴルにお住まいをお探しのアナタ。

このようなおうちはいかがですか?

 

広いリビング(壁を張り替えたのは先輩が帰る前、多分今年です)

f:id:yuki12-99:20160925094817j:plain

冷蔵庫、3口の電気コンロつきキッチン

f:id:yuki12-99:20160925095028j:plain

ベッドルーム

先輩が帰った後、ベッド新しくして、床も張り替えたそうです~

f:id:yuki12-99:20160925095420j:plain

ぼかしましたけど、写っているのはアナタの未来の大家さん。

 

風呂トイレ別!これはイチオシポイントです。

トイレ。

f:id:yuki12-99:20160925095217j:plain

風呂。2層式洗濯機もついています。

f:id:yuki12-99:20160925095310j:plain

収納もたくさんあって、ご家族で住むにももってこい!

先輩がきれいに使っていたので、とってもきれいです。

今なら、先輩の残した小物付き。

 

場所はチンギスハーン空港から、タクシーで40分、

チンギスハーン広場からバスで30分。

外傷センターから徒歩10分ほど。

デューヘーセンターバス停から、徒歩5分。

3地区にあります。

 

ご興味ある方、オユンさんともどもご連絡お待ちしています。