読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

MPTAの世界理学療法の日

モンゴル理学療法士協会(MPTA)の世界理学療法の日の過ごし方についてです。

 

去年はウランバートル市ナライハ区の休暇村に行って、

みんなでアリヒを飲んだり、ホルホグを食べたり、

ゲームをしたり踊ったり、朝から晩まで遊びました。

f:id:yuki12-99:20160914195316j:plain

ホルホグできたところ。

 

7月に帰ってしまった先輩隊員も去年は一緒でした。

f:id:yuki12-99:20160914200511j:plain

朝早くて、すでに寝てる。

あー、懐かしい。。

集合写真

f:id:yuki12-99:20160914203322j:plain

 

今年はお二人がいなかったのですが、「一人でもいい?」と聞いたら「もちろん!」と言ってくれたので参加しました。

 

ウランバートル内のレストランでした。

参加者のカザフ族の姉妹のダンス

f:id:yuki12-99:20160914201606j:plain

椅子取りゲーム

f:id:yuki12-99:20160914201719j:plain

参加させてもらったけど、一番最初に負けました。

 

学校の先生たちによるスイカ早食いゲーム

f:id:yuki12-99:20160914201804j:plain

 

参加者みんなで集合写真

f:id:yuki12-99:20160914201859j:plain

モンゴル理学療法士協会は、モンゴル唯一の理学療法士養成校の先生と、

その卒業生がほとんどの構成員です。

全部で110名ほどいます。

 

ある先生は「みんなの健康と、活躍を祈っています。ストレスを貯めないでね。ここにいる皆さんが素晴らしい人たちです。」と激励していました。

 

今年は一人で参加したわたしに、声をかけてくれる顔見知りの卒業生たち。

モンゴルPT「ゆき、今年は一人で来たんだね」

わたし「一人じゃないよ、モンゴルにはほかに3人の理学療法士がいるよ・・・」

と説明するの遮って

モンゴルPT「もちろん、一人じゃないよ!僕たちみんな、仲間だよ。来てくれて嬉しいよ。ありがとう」

と言ってくれました。

嬉しいこと言ってくれるじゃないの。。

 

先生をはじめ、たくさんの方に温かい言葉をかけていただいて、

同僚も一緒に写真撮ったり、同窓生を紹介してくれたりして、

一人でしたが、楽しく過ごさせていただきました。

 

2年間一緒に働いてきた、

実習生としていろいろ質問してきてくれた、

日本語で話しかけてくれた、

私たちの卒後教育のセミナーを聞いてくれた、

学会のセミナーに参加してくれた、

私たちを応援してくれた、

モンゴルの理学療法士の皆さまに、心より感謝を申し上げます。

 

私からも、協会の皆さまのご健康と、今後の発展をお祈りしております。