読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

ASEM-アジア欧州会議-

10日、アジア21カ国と欧州30カ国の連携強化を目指すアジア欧州会議(ASEM)財務相会合が、モンゴルの首都ウランバートルで開かれました。

 

今回のASEMの開催国になったモンゴルは、

この夏に向け、新しいホテルができたり、商業施設を拡大したり

レストランや街のお土産屋さんだけでなく、

公共施設も改修、改装工事を急ピッチに進め、一気に一層美しい街に変身しています。

 

街の様子が、動画になったりしていました。どうぞ。

 

www.youtube.com

 

 

日本から、7月のASEM首脳会議に安倍総理が来るようですが、

財務大臣である麻生大臣が10日の会合に出席されるため、来蒙されました。

f:id:yuki12-99:20160612110139j:plain

 

麻生大臣の奥様と、ボランティアの対談があり、同期が出席していました。

 

ちゃっかりお土産だけいただきました。

日本のお菓子。ときめきました。

f:id:yuki12-99:20160612111422j:plain

国民の皆さまの味。

ごちそうさまでした。

 

6月29日には、国政選挙、

7月15,16日にはASEM首脳会議があるので、そこまで慌ただしいウランバートルになります。

情勢や治安に気をつけなさいと

JICA事務所からも、大使館からも注意喚起がありました。

 

旅行されるご予定の方、お気を付けください。

モンゴルの夏の醍醐味であるナーダムも、ウランバートルはちょっと不安定なようです。

各国からの重要なお客様お迎えするのに、チケットが買えないとかなんとか・・・

(あくまでウワサですが)