読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

はじめての花粉症

アレルギー体質でございまして、日本では花粉症に悩まされて?おりました。

 

アレグラがバッチリ効くので、

薬を飲めば、花粉症も寒冷アレルギーも、じんましんもまあ、そこそこで耐えられます。仕事もできます。

 

モンゴルに来てから、花粉症にはさっぱりさようならしたと思っていたのですが、

つい先日、目のかゆみ、鼻ムズムズが続くなあと思っていたら、

軽い花粉症の症状ではありませんか。

忘れておりました。

日本ほどひどくはなりませんでしたが、鼻炎から咽頭炎を起こしてカゼをひくというのが私の春の習わしでございまして、

風邪寸前の状態になってしまい、先週の日曜日家でゴロゴロしておりました。

 

病院は緑に。

f:id:yuki12-99:20160528230242j:plain

タンポポもそこらじゅうに咲いています。

f:id:yuki12-99:20160528230545j:plain

さくらのような花も、ようやく花開いています。梅でしょうか?

f:id:yuki12-99:20160528230628j:plain

なんだかわからない花々も、街路樹や、庭先に見かけます。

f:id:yuki12-99:20160528230730j:plain

f:id:yuki12-99:20160528230827j:plain

植物がにょきにょき急成長しております。

モンゴル、雨が降ったと思ったら雪になったり、

ポカポカ陽気で半袖でもいいかな?と思ったら強風、砂嵐で一気に気温が下がったり。

 

「女心と春の空」と表現されるモンゴルの春。

同僚は「モンゴルの人はみんな春が嫌い」と言いますが、様々な表情を見せる天候に振り回されるのも悪くありません。

低気圧は体調悪いですが、晴れると一気に軽くなる感じに、思いっきり振り回されております。

周りに迷惑かけすぎないよう気を付けます。