読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

ドラマ劇場2

ドラマ劇場に初めて行った次の週、

またドラマ劇場の公演を観に行ってきました。

 

病院関係で、チケットをいただきました。

f:id:yuki12-99:20160417015009j:plain

タイトルは「ヌーデル(НҮҮДЭЛ:移動、遊牧)」

 

前回よりもかなり前の方の席で、迫力が前回よりも増していました。

チンギスハーンが登場したり、遊牧の歴史を物語る劇でした。

右の人はチンギスハーン。

f:id:yuki12-99:20160417015341j:plain

モンゴルの国旗に描かれているソヨンボが、劇の進行とともに出来上がっていくという演出なのですが、

理解するのに時間がかかって、いろいろ見落としてしまったので、もう一度観たいです。。

劇の迫力がとにかくすごくて、

f:id:yuki12-99:20160417020447j:plain

振り付けとかもすごくて、

f:id:yuki12-99:20160417020520j:plain

多少のズレはあるにしても、素晴らしかったです。

 

去年のナーダムの開会式でも、こういう甲冑の人たちが出てきていました。

f:id:yuki12-99:20160417020711j:plain

f:id:yuki12-99:20160417021224j:plain

機敏でステキ。

まるでジャニーズの舞台のよう。みたことありませんが、NHKの少年倶楽部でよく拝見するやつです。

 

ラマ(Лам)とよばれる、チベット仏教の僧侶や、

仏像たちの踊りも圧巻でした。

モンゴルの歴史にチベット仏教は欠かせません。

f:id:yuki12-99:20160417021334j:plain

後ろの仏像と思われる人たちが踊り出した時はびっくりしました。

f:id:yuki12-99:20160417021459j:plain

 

同僚も彼氏や、友達と観に来ていて、熱心に観ていました。

「いや~、すばらしかったね!友達は爆睡していたけど、あれで爆睡なんて、信じられない」と言っていました。

 

閉会の儀。

f:id:yuki12-99:20160417021729j:plain

最後に、緞帳。

f:id:yuki12-99:20160417021908j:plain

緞帳もすてきでした。