読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

旅行記録③ 大人数編2/4

ホルギーン・トゴー火山の話までしましたね~

f:id:yuki12-99:20151209195101j:plain

ここは、山の山頂なので、めちゃくちゃ景色がきれいでした。

後ろの景色はこんな感じです。

f:id:yuki12-99:20151211204112j:plain

この日はテルヒーン・ツァガーン・ノーラ(Тэрхийн цагаан нуур)まで移動しました。

f:id:yuki12-99:20151211204453j:plain

時間帯によって白く輝く水面にちなんでツァガーン・ノーラ、英語で言うとホワイト・レイク、日本語で白い湖という名前がついているそうです。

火山の南側に位置していて、モンゴルの海と呼ばれる「フブスグル湖」に次いで人気の湖だそうです。

水鳥が100種類以上生息する、自然豊かなところです。

 

ここは、国立公園なので勝手にテント泊はできませんでした。

なのでゲルキャンプを1つだけ借りてその敷地内にテントを張らせてもらいました。

f:id:yuki12-99:20151211204841j:plain

夕食後の片づけ風景。男性陣はまたフブ(Бөх)。

f:id:yuki12-99:20151211205600j:plain

 ゲルキャンプの子どもは民族衣装のデール(Дээр)をきてお出迎えしてくれてました。一緒にブフを見学。

f:id:yuki12-99:20151211205837j:plain

 

そのあと、湖で髪を洗いました!

冷たいけど水がきれいで気持ちよかった~~

 

流したシャンプーは湖に入れないよう、ペットボトルに汲んだ水を使って、土の上で流しました。写真は先輩ですが、みんなこんな感じにワイルド。

f:id:yuki12-99:20151211210148j:plain

 

4日目

朝、女子3人で散歩に行きました。

f:id:yuki12-99:20151211210342j:plain

小高い岩場があったので登りました。写真は上から見た湖。

 

この岩場のすぐ下で泳ぎました。

寒すぎて全身は浸かれず、下半身のみ浸かりました~

隣でモンゴルの家族も遊んでました。

f:id:yuki12-99:20151211210919j:plain

午前中だったから寒かったけど、午後なら水は暖かくなってました。

 

先輩隊員は、釣りをしてくれて、見事!魚釣ってました~

f:id:yuki12-99:20151211210754j:plain

 

ツァガーン・ノーラから移動して、この日はノヨンハンガイというところの温泉に宿泊しました。

毎日、髪が洗えるなんて、贅沢でした!!

ここの温泉は、湯治場っぽくて、ちょっと特殊な雰囲気でした。

f:id:yuki12-99:20151211211154j:plain

湯に入る順番が決まっていたり、体の部位が書かれた源泉がいくつもあったり。

人が並んでいて、順番通りには入れませんでしたが。。

しかも、蚊がすごくて、腰から足をいっぱい刺されて、旅行中ずっとかゆかったです。。

心臓、肺、消化器など名前の付いた源泉から、治したい部分の源泉の水を飲むと良いらしいです。

わたしたちは、空いてた「心臓」をいただきました。

 

うるさくしてると周りの方々に怒られるテント泊。

でも、静かにしようったって、ならないのが私たち大所帯でした。

 

今日はここまでにします~

次回は、アルハンガイ県を抜けて、ザブハン県編いきます!