読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

第三地区へいらっしゃい

モンゴルに、「Can☆do」が、

やってきました。

f:id:yuki12-99:20151208210703j:plain

中も、日本の、100円均一の、キャンドゥーでした。

1つ3499トゥグルグ(約219円)だそうです。

 

ダイソーの商品を扱う、日本商店(ヤポンデルグール:Япон дэлгүүр)もあります。

こちらは私たちがモンゴルへ来たころからあって、一つ3500トゥグルグ(約219円)で目ぼしいダイソー商品が買えます。

こちらも、9月頃、商店拡大したとかで、イベントをやっていました。

f:id:yuki12-99:20151208210906j:plain

 

さて、場所はどこかというと、先日、JUR URでご紹介した第三地区。

 

ここに、ダイソーも、Can☆doもあるのです。

 

なんと便利な通り。

さらに大好きになりました。

 

本日は、もう一つ、第三地区でハマっている韓国料理のお店をご紹介。

f:id:yuki12-99:20151208211009j:plain

「Ким баб чон гиг」

キン バブ チョン ギッ、とでも読むのでしょうか。

f:id:yuki12-99:20151208211535j:plain

行くと、いつも行列で、トッポギや甘辛ソースのかかった唐揚げ、キンパブ(韓国海苔巻き)などなど人気のようです。

ガラス張りになっていて、トッポギ作っているのが外から見えます。

f:id:yuki12-99:20151208211112j:plain

トッポギ3000トゥグルグ(188円)也。

モチモチしたものが大好きで、日本のお餅が一番恋しかったころ、これを食べて気を紛らわせました。

卵1つ丸々と、韓国の「おでん」という薄いお揚げが入ってておいしいんです~。

 

キンパブも、小魚、キムチ、ツナ、野菜、プルコギ、などなど種類豊富でおいしいです☆

f:id:yuki12-99:20151208211415j:plain

写真は小魚キンパブ。

値段は、2500~4000トゥグルグだったと思います。(約156~250円)

 

ご賞味ください。