読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

サマータイム

在モンゴル日本国大使館からお知らせが来ました~

Embassy of Japan in Mongolia

 

今年の春から初めてモンゴルに導入されたサマータイム。

3月28日の午前2時が午前3時になりました。

 

そのサマータイムの期間がが9月25日に終了します。

今度は26日0時が25日の23時になるそうです。

ラッキー!

1時間余る!

 

と、喜んでいる人もいます。わたしです。

 

3月の導入時、実際生活してみると1時間の差は、大した差ではなく、大きな混乱もありませんでした。

直ってない時計がいたるところにあったくらい。

 

前の日よりも1時間マイナスになって、

あー、日がちょっとあけるのが早い、日が暮れるのが早い、

あれー、眠くなったと思ったけど、いつもより寝る時間遅いな。くらい。

 

一番困ったのはNHK放送。

サマータイム導入までの日本ー1時間の時差はNHKで便利でした。

ウランバートルではNHKがみれますが日本時間に放送されているので

時間割が1時間早いんです。

朝の連続テレビ小説7時からみる生活はとっても優雅な感じで時間的にも余裕で出勤できる。

 

それが8時からの放送観終わって出勤するとすごく焦るんです。

 

サマータイムが今月で終わったらまた優雅な生活をしたいと思います。