読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで理学療法士

青年海外協力隊として2014年10月~2016年10月、モンゴルに派遣。その記録です。

2011年ネパールの旅①

2011年3月9日~16日

 

濃~~~い旅をしました。

8日間の記録は、80%くらい理学療法とは関係なく

旅日記になると思います。

しばし、お付き合いいただければと思います。

f:id:yuki12-99:20150108192626j:plain

香港から入国。

 

ネパール①日目

 

夜に到着。日本語の通じるホテルを日本から予約してあったため、空港に迎えが来ていて安心でした。

ホテルに到着したのが深夜0時ごろ。

ロビーのインターネットは1時まで使っていいとのことだったので、ギリギリまで使っていたら、、

1時過ぎに、部屋に帰った瞬間まさかの停電!!!!!

 

ハ!?

 

て、、停電!?!?

 

え!!!!なんかすべてがシーンとして静かだし、うろたえてるの私だけだし!!!

 

なんなの!!!

 

と、とりあえず携帯を懐中電灯代わりに。。。

 

あぁーーー!電池がもうすぐなくなりそう(T_T)

 

そうだ!もう一台!成田空港で借りた、海外対応の携帯電話(当時スマホでない)!

 

ん?ん?ん???どこだっけ????

 

んん?

 

最後に使ったのは、、そういえば、さっきネパールの空港出るとき隣にいたネパール人に渡した!荷物多くて、持ってもらった。

 

・・・?

あぁぁーーーーーー!そのまま返してもらうの忘れた!!!!!!

 

突然の停電、からの借り物の携帯紛失

そうこうしているうちに、電波のない携帯電話の電池も切れた・・・。

当然ですが、停電してるから充電できないってことをこの時初めて体験した。

 

本当に真っ暗な夜に一人で過ごすのは、生き埋めになった感じがしました。

 

わたしはこの夜、クライストチャーチ地震(2011年2月22日)の犠牲者を思っていました。

こんな感じで怖かったんじゃなかろうかと。

この旅で一番つらかったのがこの日でした。

 

 

ネパール②日目につづく。